車査定 ガリバー

車査定、ガリバーが出す本当の査定額とは?

車査定をする際、どの業者にするか悩んでしまうものですよね。CMなどでお馴染みの大手にするのか、地元の小さな買取店舗が良いのか。車査定での基本は、複数の業者に見積りを取ることです。各買取業者によって相場が異なりますので、アナタの愛車を一番高い金額で買い取ってもらうことが基本となります。中でも高額査定を出しやすい業者の一つにガリバーがあります。ガリバーは車買取の大手で、年間20万台もの買取を行っております。

 

しかし、車査定の価格だけを見ていると、結局契約段階では他社の方が高かったと思ってしまうことがありますので注意が必要です。それがガリバー独自のクレームガードという保障制度です。車の売却契約をした後で不具合が見つかると、時に再査定や差額請求をされてしまうことがあります。しかし、このクレームガードに加入していれば、その請求をされることが無いというものです。一見、安心の保険という感じがありますが賛否両論あります。

 

仮に車に不具合が無くても保障代金は戻りませんので、結果的には他社が買い取り価格としては上回る可能性があるのです。このクレームガード保障代金は買取額により変わりますので、事前に調べておき、このクレームガード代金を差し引いた状態で他社と比べるのが良いかもしれません。なお、ガリバーは幾つかの車査定一括サイトに登録しておりますので、買取額を比較する際にはそれらのサイトを利用すると良いでしょう。車査定はぜひ慎重になさってくださいね。